Song of the Liberty Bell






岡田外相:全メディアに記者会見を開放 フリーも

岡田克也外相は18日の記者会見で、外務省での記者会見について「原則としてすべてのメディアに開放する」と述べ、記者クラブに所属する報道機関以外にも参加を広げる方針を明らかにした。
 岡田氏によると、開放の対象となるのは「日本新聞協会」「日本民間放送連盟」「日本雑誌協会」「日本インターネット報道協会」「日本外国特派員協会」の各会員と、「「外国記者登録証保持者」。また、これらの媒体に定期的に記事を提供する人に限り、フリーランス記者も認めるとした。ただし会見に出席する記者は事前登録を必要とする。


毎日新聞 09年9月18日 21時15分 須藤孝



                *


実際の運用を見ないと結論は出せないものの、おおむね「公約」実行とみてよい程度だと思う。



岡田克也外務大臣によって、世界のメディアにとっては小さな一歩だが、日本の民主主義にとって大きな飛躍となりうる決定が表明された。

彼の決断を讃える。


d0060731_21584583.jpg




官邸についても、逢坂誠二衆議院議員藤末健三参議院議員が早速働きかけているようなので、経過を見守りたい。







※毎日の記事ではクラブ側の反応が書かれていないのは、なぜだろう。不気味だ。
[PR]
by sleepless_night | 2009-09-18 22:00
<< 鳩山が参りました。 権力は腐敗する。 >>